今日は子供のころ所属していた大河FC の先輩後輩のみなさんにがヘルプに来られました。

今日は子供のころ所属していた大河FC の先輩後輩のみなさんにがヘルプに来られました。 午前は昨日雨水が町中に流れ込まないように土嚢を積み上げた現場。 午後はそのすぐ下の民家の土砂のかき出し。 野外は直射、室内は蒸し暑さと湿った土の匂い。 家の中からは搬出された家財ゴミが山のように。 さすがの自衛隊員もかなりキツそう。 すぐ近くの現場には社会人リーグのSRCのメンバーも! また圧倒的に人員が足りてない状況にボランティアセンターでは人員オーバーどアナウンスされ帰る人もいたそうです。 なんで.... 帰りに土嚢が積み上げられた現場を通ると土嚢壁がまたさらに強度と高さを増していました。 すごい!自衛隊員。 さすがに今日は少しカラダがだるい。 村っさん、ケンタ、テツ、有り難うございました。 疲れが出んように!